お金をかけない小樽・札幌旅行

Slow Life
スポンサーリンク

車で函館から小樽へ

GWということで一泊二日で出かけよう!と決まり

小樽・札幌に行ってきました

朝の5時半に函館を出発して休憩を挟み小樽に着いたのは10時でした

途中で見つけたキノコ王国

日本一売れているキノコ汁110円

小腹も空いていたので、これに惹かれて寄り道です

4時間近く運転していたので、きのこ汁が染み渡りました〜

フードコートのメニューも沢山あり、お土産屋も充実していて

休憩がてらに寄るのにとてもいい場所でした

キノコ王国から30分ほどで小樽につきました

市場で有名な三角市場に行きましたが

GWなのでどのお店も並んで待っていました

コロナもあり密はよくないので三角市場での海鮮は断念して

三角市場や、小樽駅の近くにある長崎屋というスーパーの鮮魚店にある『魚濱

というお店が美味しいと話を聞いたのでそちらに行きました

690円

お店で食べると倍では済まないと思います

お寿司屋さんが握っているお寿司なのでとってもおいしかったです

身もしっかりしていて臭みもなく新鮮で

私たち夫婦はスーパーだけど全然満足だねと話していました

あと小樽名物の半身揚げや、あんかけ焼きそばを食べたり

堺通りをプラプラして小樽を楽しみました

道の駅とうべつで車中泊

小樽から定山渓を抜けて、定山渓でお風呂に入ってから

札幌にある道の駅とうべつに向かいました

ここで車中泊をさせてもらいました

新しい道の駅なのでトイレは広いし綺麗で、交通量はあるけど駐車場も広いせいか

寝てる時にうるさくは感じなかったです

朝ごはんは、当別は大豆が有名みたいで限定の豆乳バナナジュースまぼろしの納豆を食べました

大豆に甘味があっておいしかったです

ここ道の駅は美味しそうなものが多くて誘惑たっぷりでしたが

この後はラーメンを食べに行くのでグッと堪えました

また車中泊でも観光でも来たくなる道の駅でした

札幌プチ観光

せっかく札幌に来たからラーメンが食べたくて

えびそば一幻に行きました

私は、そのまま・えびみそ・細麺

旦那は、味わい・えびみそ・太麺

夫婦とも私が頼んだ方が美味しいという感想でした

えびの風味がすんごいんです

さすが名店でした

11時オープンで、11時半につきましたが駐車場(11台分)も停められて良かったです

コロナ対策もしっかりされていて安心でした

そのあとは時計台もちらっと見て、大通公園も車で通って札幌から去りました

中山峠を通っての帰宅

帰りの目的は道の駅望洋中山によって羊蹄山を見る

というプランがありました

羊蹄山は北海道の富士山と呼ばれている綺麗な山です

天気にも左右されますがこの日はとっても綺麗に見えました

ここの道の駅名物のあげいもも買って絶景を見ながら

食べたので最高な気分でした

しかしヘビーなあげいもなので胃もたれする人は要注意です

そのあとはちょこちょこ道の駅に寄りながら函館に帰宅しました

この二日間でいくつかの道の駅に寄りましたがNo. 1は車中泊した

道の駅とうべつでした

この一泊二日の旅行もガソリン代含まず1万円ほどで楽して大満足です

次の節約旅行ができるのが楽しみです

タイトルとURLをコピーしました