0円Carで楽しい人生を

Slow Life
スポンサーリンク

0円の車に乗っています

我が家の車は知人に0円で譲って頂いた15年前のキューブです

(陸自に車両持ち込みし、名義変更を行います。手数料・ナンバー発行料金などは1万円弱で済みます)

現在は乗り始めてから5年経つのですが、最初はすぐ乗り換える予定でした

実際1.2年に1回のペースで車両乗り換えを行い、現在11台目の車両になります

次の車が決まるまでの繋ぎのつもりでいましたが愛着も湧いてきたので乗り続ける事にしました

本来どんな安い車両を購入しても車屋さんであれば20万円は最低かかります

ヤフオクやジモティーなどで車両を安く入手できれば0円カーライフも可能です

もちろん車両を維持していくには、車検代(2年毎)・自動車税(毎年)・任意保険(月or年単位)・ガソリン代

そのほか修理費用等がかかりますのでご注意下さい。

車両は贅沢品で、維持費もかかるので生活上必要ないのであれば所有しないのも選択肢の一つです

私たちの住むエリアは車両は必須なので夫婦で1台をうまく譲り合って居ます

また、車両所有にかかる費用以上にスローライフを楽しむには必須アイテムだと思っているので

保有しています(旅行やドライブ、外食が趣味)


0円の車で千葉から函館まで

仕事の都合で急遽引っ越す事になった夫婦ですが

その時もキューブに詰める分だけの荷物で行こう!と決めて

パンパンに荷物を入れて函館に向かいました

すでに10万キロ近く行っていたキューブでしたが、頑張って函館まで乗せて行ってくれました

東北の食事・温泉・景色を楽しみながら函館を目指すのは最高に楽しかったです

初めての故障

絶好調だったキューブも故障してしまいました

なんと函館に向かっている途中で、エアコン(冷房)がつかなくなりました

運よく?北海道生活が始まったのが9月だったので

暖房がつけば良いかと思いそのまま乗り続けました

高い修理代

夏が来るのでエアコン修理の見積もりを取りました

・・・高い(22万円の請求)

諦めた私たち夫婦は夏は冷房なしで過ごすこと誓いました

北海道といっても日中はまあまあ暑く2人で耐え続けました

当たり前につく冷房がないと

日陰に駐車したり、ドライアイスを車に持って行ったり試行錯誤をするんだなと思うのと同時に

有り難みに気づけました

無事に夏も越え、車検も取りました

車中泊を始めました

0円のキューブでまだまだ楽しみたいと思い憧れの車中泊も始めました

キューブは意外と広くフラットにして、大人2人が足を伸ばせて寝られましす

冷房はつかないですが、最大限に活用していこうと思います

その後はエアコン(暖房・冷房)の切替ができないがどちらか一方であれば簡単な作業で済むことを知り、

数千円支払い暖房のみに切り替えて冬を過ごし、夏にはタイヤ交換のタイミングで冷房に切り替えもしてもらいました

(22万円の修理代 → エアコンの有難さを痛感・数千円で乗り切っています)

タイヤがパンクした際は中古のタイヤを4本1,000円(1本250円)でヤフオクで落札

交換は依頼し、2000円ちょっとで済ませました

(新品でタイヤ4本20,000円ちょいだとしても20,000円の節約になりました)

0円カーライフはスローライフを送る上で最高の相棒になっています。

その後は北海道1週旅行も行き、次は四国・九州を計画しています。

次の車検まで頑張って欲しい!


コメント

タイトルとURLをコピーしました